読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスリート系ですがプログラミング始めました。

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

就活するより若年層はこういう企業で勉強して会社をうまく使おう!

f:id:simpledancer:20170212114830p:plain

 

なんだか年中就活生を見ている気がします。。

黒いスーツに就活用の黒いバッグ。

私も一瞬だけ就活をしましたが、なんだか無理かも〜〜って思って早々にやめてしまいました。(一応当時葛藤はありましたよ)

それで30をすぎて思ったのは

  • 新卒で就職しなくても生きていける
  • 新卒は実際一番下っ端の仕事をさせられて即戦力にならない
  • 中途の派遣からでも大手企業に正社員になる可能性は十分ある
  • 新卒で就職すると人間関係が限定されやすくなる(染まってしまう)

です。

で、このブログはプログラミングブログ、且つこのご時世、エンジニア不足で企業は若年層だと全くの素人でも一からお給料を払いながらプログラミングを学ぶ機会を与えつつ雇ってくれます。またはタダでスクールを受講してある程度になったら卒業、就職というルートです。

メリット

そう、これは若年層しかできないカリキュラムなのです。

そしてその言語はだいたいJavaになりますがメリットとしては

  • タダでプログラミングの勉強ができる
  • 周りに勉強してる同志がいる(年齢も近い)
  • 企業によってはお給料も払ってくれる

もちろんプログラミングはご存知の通り難しいですし、Javaなんて特に脳みそが溶けそうになります。私は35で半年程度やりましたが脳内沸騰したのと、ダンスを諦めたくなかったためそこのスクールはやめてしまいましたが、同年代の全く初心者の方はちゃんとカリキュラムを終えて卒業し、就職を勝ち取りました。

そして、若年層であれば【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート というようなサービスを利用しない手はありません。だって。。

  • 途中で嫌になってやめてしまってもある程度までかじれば他の言語にうつりやすい
  • ちょっとjavaやってましたって言えばできなくても取ってもらいやすい
  • インターンに行ったようなものなので企業の様子が垣間見れる
  • 人間関係が本入社までにある程度把握できる

というメリットがあります。

これがダメでも次があるって大きいですよね。

完全独学よりは断然集中しやすいと思います。

デメリット

  • 時間の拘束がある
  • やめにくい(だから続けやすいというメリットでもあるが)
  • とにかく時間がかかる

ある程度素養のある人なら問題はないかもしれませんが、プログラミングをかじったことのある方なら分かるようにプログラミングって一筋縄ではいきませんよね。。

でも、だからこそ追い込みたい、身につけたい(しかもタダorお給料をもらって)と考えるのならば一時期の修行としてチャレンジしてみるのは良いのでやないでしょうか??

学生ならではのプログラミングスクールの割引もある!

数あるプログラミングスクールの多くは学生にはかなり安価でコースを受けることができます。

私が以前受講していたTechAcademy [テックアカデミー] は半額です。社会人の私は11万円かかるところが学生だと6万円弱。。。

やるなら好きな言語を勉強したい!

そういう方はぜひプログラミングのスクールを学生のうちに受講してください。社会人で受けるよりも断然やすいです!学割が羨ましいです。

就職活動で下手に対策を練るよりはプログラミングを学ぶために時間を使ったほうが今後の人生に役に立つんじゃないかな〜なんて思ったりしてます。私が学生時代に今戻ったら間違いなくプログラミングやってると思います。