筋トレもプログラミングも反復練習が大事である。

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

Swift4でiOSアプリを作るコースをはじめました!

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20180108120825p:plain


やっとこ手をつけられました、先日Udemy で購入したSwift4のコース。iOS11アプリ開発オンライン講座

なぜ、数日間が空いたかというと。。

OSのアップデートでAppleIDのパスワードが合致しなくてwうまく行かなかったのです。

  • それの復旧に1日
  • 最新のOS のダウンロードに1日
  • Xcode9のアップデートに半日

というわけで準備完了です。

寝る前にダウンロードしてればもっと時短できたんですが。

simpledancer.hatenablog.com

初めてみた感想

講師の井上先生の声は前に買ったコースでも知っていましたが、めちゃ聴きやすいです。

Udemyはいろんな先生がいるのですが

コースによっては「この人の声、聞きずら〜い」ってのもたくさんあります!

なので購入の際は一度無料でみれる部分のデモ部分を観てからの購入をオススメします。

教材の内容も大事ですが、耳から入る音ってものすごく快不快があるので

やはり気持ちよく勉強を進めるには自分にとって心地いい声と喋り方の先生でやったほうがいいと思います!

Swift4が他の言語と違うところを知る

f:id:simpledancer:20180111112403p:plain

Xcodeはダウンロード以前からしていたものの、あまり使ったことが無く

まだちょっとやりにくいところはありますが、Swift4の他の言語と違うところは

必ず半角スペースを開けること。開けないとエラーになる!

でも確かに空いてる方が読みやすくすっきりとしたコードにはなりますね。はい。

コメントアウト

あとはRubyの場合は#ですが、コメントアウトは//でしたりってとこでしょうか。

変数宣言・定数宣言

変数の宣言はvar だったり。変える必要がないものに関してはlet で宣言する。など。

 

まだ文法的なことはそれほどやっていませんが

考え方自体はプログラミングって共通だと思うので、ルールさえ理解できればきっと文法自体はすぐわかるかなと思ってます。

 

新しいことを学ぶのは楽しい

とにかくRailsで難しくてなかなか進まない時やエラーが出ていや〜〜!ってなることが最近は多かったので初歩的な部分ですが全く違うことを始めると気分転換になりますし、楽しいです。

あまりいろいろやりすぎるとごちゃごちゃになるかもしれないけれど

プログラミングに限らず、行き詰まった時なんかは全然別のことをやってみたり

他の興味の沸いたことを手にとってみたりして上手く気分転換するといいですね。

Rubyも楽しいけれど、とりあえずこのコースをやってみようと思います。

6日間でアプリができるかな??

simpledancer.hatenablog.com