筋トレもプログラミングも反復練習が大事である。

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

アラフォーからの未経験エンジニア転職は難しい?

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20180228113207j:plain

私は35歳でプログラミングというものがあるということを知り

独学でJavascriptやって見る→挫折

企業の0円でできるJavaを受ける→挫折

侍エンジニアのオンラインを受ける→オンラインだとレスが遅くて微妙と思い辞める

テックアカデミーwebエンジニアコースを受ける→完了したが仕様の問題で最後のオリジナルアプリを作れず終了

転職活動する→実績がない、年齢、スキルの問題で採用見送り

プログラマーバイトに応募する→個人の受託開発のお手伝いでかなり気に入ってもらってほぼ採用になるがあまりに遠距離(通勤に1時間以上)のため同レベルの近所の人が採用され、私不採用。

ポテパンキャンプに応募する→おそらく年齢と実務未経験のため不採用

 なかなか厳しいアラサーアラフォー採用

転職活動をゆるくやっていましたが、応募した数社は(派遣を含め)全てアウト。

自分がもし採用側だったとしてもリスクがありすぎて取らないだろうなーと思う人材です確かに。

理由は以下

  • 異業種すぎる
  • プログラミングの文法しか理解していないので開発できない
  • 年齢が35以上である

年齢を言い訳にはするつもりはありませんが、事実上年齢が言っているというのは転職する上ではめちゃくちゃ不利だということに30台後半になってひしひしと感じています。

今まではスキルがなくても実績がなくても、コミュ力とやる気で企業に落ちたことってほとんどなかったので当たり前ですけど年齢というのはフィルターがかかってしまう上に実績がないということはかなり〜マイナス!

それでもエンジニアになりたいの?

ぶっちゃけブログのpvも上がっってきたし、もうプログラミングはやめてしまおうかな。。と思うことも多々ありました。こだわらなくてもいいんじゃない?って。

でもやっぱり悔しいわけです。

何か一つでも形あるものを作りたいし、今まで勉強してきてせっかく理解しかけたのに。で、そもそもフリーランスとか目指してるから結局のところ企業には常駐で勤めたくない。。というのも本音!じゃあ、フリーランスになるには実績も必要。。ってどっち先にやればいいの!ていうかどうすればいいの。ってことなんですが

とにかく絶対に方法はあるはずだと思ってます。

そうこう考えているときにいい出会いがありました。

フリーランスエンジニアしながらやりたいことしている人

まさに私の理想を体現されている人がいました!

私の友人経由で知り合ったのですが、その人に少し相談したところ

やはり私みたいな人って一定数いるみたいで。

基礎はできる→でも転職するようなスキルがない→成果物を作るって言ってもどうすればいいの?progateやドットインストールは何周もやった、でもそこから開発に繋げるってどうすればいいの?みたいな。

多分、得意な人って、基礎→成果物を作る っていうのはできる。

けど、私みたいに向いてないタイプは。いやいや、作れって言われても。。

何ですよね。そういう意味ではメンター的な人を作るのがいいのかなと思います。

simpledancer.hatenablog.com

まずは自分が何をやりたいのか、何をやりたくないのかを明確にする

そんなこんなで私自身が何をやりたいのか、やりたくないのか。

そして、何をやるためにはこれなら頑張れる、とかそういうのを明確にすることが必要かなと思いました。

私の場合プログラミングを色々勉強するのもメンターに聞くのも全然平気

だけど長時間スクール形式で朝から晩まで缶詰になって自由がないのとか無理って思いました。もちろん多少のプレッシャーは必要だなって思いましたが。

開発に携わることになりました!

そんなこんなで実は、初のプロジェクトの参加が決まりました!

お手伝い。というより、もうただでメンターに教えてもらってる状態ですけど。。

友人の会社の開発に携わることになりました!

まだフリーランスエンジニアやで〜と言えないですが、一歩夢に近づきました。

勉強過程など今後ももっとログを残していこうと思います!

アラフォーでもいけそうじゃないですか?頑張ります。

simpledancer.hatenablog.com