筋肉女子のプログラミング記録

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

年末年始:成長するためにコードを書き続けます

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20181211120114j:plain

年末年始は帰省しません。

しかし仕事も今日で終わりです。

そして今依頼してるメンターさんもお休みなので質問する場所がteratailぐらいしかありませんが私はひたすらコードを描き続けたいと思います。

simpledancer.hatenablog.com

同じアプリを作ってるのに毎回エラーが出るところが違う

何度も課題で出されているアプリを作っているのですがエラーが出る場所が毎回変わります。つまり、写経をしているので、意味をちゃんと理解して書いてるわけではないということが今回さらによくわかりました。

流れは理解していると思うのだけれど、例えば

ここはインスタンス変数を入れる、ここはそうではない、とか 

ここのパスはどうしてこの書き方なのかとか。

なので、あれ、動かない、この前作った時は何ともなかったのに、なぜだろう??という疑問でコードをにらめっこする→時間がかかる

というループに陥っていることがわかりました。

でもこればっかりは書いて書いて理解していくしかないのかなあ。。と思ってます。

ただでさえ理解力がないのだから、もっとコードを書く時間を増やそうと思ってます。

simpledancer.hatenablog.com

年末年始は強制的に勉強せざるを得ない環境に

今、出張先なので、私はパフォーマンスの練習場所もないので寮とか近所のカフェやスーパーしか往復するところがありません。

車がないと娯楽の施設にもいけない。(行こうと思ったらタクシーでも可能ではありますが)

天気が悪いので出歩こうという気力がわかない。

そういうわけで、強制的に引きこもるしかなくなってくるわけですが、、、

女子力という女子力は私の中から一切失われ、

ジャージ、すっぴんでいつもカフェに来る女 だと店員さんに覚えられてるんじゃないかな。と思います。

いつかキラキラした感じのエンジニアになりたいものです。

基礎をないがしろにしない!

今回この1週間ほどで本当に初歩的なアプリを作って感じたことは

やはりまだ基礎が理解できていなかったということです。

自分サービスを作る!と息巻いていましたが、設計自体はだいたいできたので

スムーズに年明けから作るためにも基礎の部分をもう一度しっかり独学しようと思います。

twitterでも勉強具合や沖縄ライフをつぶやいているのでよかったら絡んでください♪