筋肉女子のプログラミング記録

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

開発日記vol.5 railsでvideo_tagを使って動画を表示する

スポンサーリンク

最初carrierwaveを入れたのですが

そもそもとりあえず私アップロード機能いらないやん!ということで

表示できればいい!

なのでとりあえずhtml.erbにvideo_tagを書いて見る。

そこでよくわからなかったのが解決したのをまとめます。

video_tag書き方がわからなかった

video_tag - リファレンス - - Railsドキュメント

<%= video_tag("test.mp4", :controls => true) %>

これだと表示されない。そもそものvideoをどこから読み取っているのか

私の概念だとtest.mp4ってファイル名入れたら(assetsとかに入れてたら見に行ってくれるっしょと思ってたけど)

publicディレクトリ以下に入れてかつパス / を入れなきゃいけんと。

なので動画ファイルを入れたい場合、

<%= video_tag("/assets/videos/sample.mp4", :controls => true, :loop => true, :size => 20*20) %>

とこんな感じでpublic以下のurlを入れ、

セミコロン で動画のloopやらサイズやらを指定する必要がありました(この辺の書き方がわからなかった!)

サイズの変更が 

:size 動画サイズ(幅x高さ)

で * で表現できるのですよね。これ、書いてなくて。一日悩んだという。

 

参考

 

 一番最初に買ったrailsの本ですが、パスの指定などについても書いていたので、これでちょっと理解できました!

色々ググって調べたけどなかなか出てこないこととかも意外と本ってこういう時に頼りになるのだな。。と。