読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスリート系ですがプログラミング始めました。

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

Wimax2の速度制限が原因だった件

ポケットwifiの速度制限が問題だったようです。(チーン)

simpledancer.hatenablog.com

アップデートもし、キーアクセスチェーンも削除したけどどうもうまくいかない。 スタバにいた時はキーアクセスチェーンを削除したらうまくいったのに。。。

もしや。。。ということでググりました。

1分でわかるWiMAX2の速度制限と3つの対処法 料金プラン改定後

f:id:simpledancer:20170329011053p:plain

f:id:simpledancer:20170329011106p:plain

私は1ヶ月の制限が7GB超えていたっぽい!

Amazonプライムビデオを見すぎたようです!!!(泣)

 

来月から少し落ち着くのでプログラミングの勉強を再度やり直したくてこのままネットがブツブツ切れるようだったらどうしようと思っていたので、

 

とりあえず4月からはまた通常通りに戻る(予定)なのでちょっと一安心。

 

このブログも仕事先のお店のwifiで書いてます。

 

ポケットwifiって便利でいいわ〜と思っていたけど

速度制限ってものを全く考慮していませんでした。。

あと3日間はスタバと大阪遠征のため、ホテルのwifiに頼ります。

 

来月の目標はTechAcademy [テックアカデミー] のコースを(去年受講したやつ)再度挑戦して

一個アプリを作りたいです。

TechAcademy [テックアカデミー] は受講終了後もオンライン教材を見て勉強することが可能なのです!

なのでオンラインの有料系のスクールをやるならTechAcademy [テックアカデミー] がオススメです!(1週間無料体験もできます)

過去ログがアーカイブされてもう見れなくなってしまったんですが、

ちゃんと保存していれば先生とのslackのチャットも終了後見ることができます。

ただ、1ヶ月プログラミングをやるとググる能力が上がるのである程度は自分でググって解決することもできますし。

teratailとか質問サイトもあるのでそれで質問してみたりとかできますし(便利な世の中だ!)

ちなみに1ヶ月自宅で5〜7時間プログラミングやslackしてても速度制限はどうってことなかったです。(来月はプライムビデオを控えて勉強します。。)

OSのアップデートが全てを解決してくれた件

 

先日、こんな記事を書きました。

simpledancer.hatenablog.com

で、動くようになったんですが

時々ブツブツ切れる。。

これはルーターのせいかなと思ったんです。

でルーターも再起動させたりしてみたのですが関係なく。

いや、困ったな。。。

でも根本的な、OSアップデートしてないよね。。。

と思ったのです。

OSをアップデートしよう

f:id:simpledancer:20170317112428p:plain

windowsは最近使ってないのでわからないんですが

Mac頻繁にOSが新しいのなりますよね。

それで放置、してたんですよね。

誤作動がこわくて。

最終的にもしかしたらここかと。

そういうわけでOSをアップデートしました。

正直半日かかっちゃったんですけれど外出していたので良しとします。

正常に動作しました!!

心配な方は他の端末でOSアップデートについて色々調べてみると良いかもしれません。

以前、iPhoneのupdateをした時のアプリの誤作動がトラウマになっていたようです。。。

そういうわけで、とりあえず今の所は

アップデートとキーチェンアクセスの削除でうまくいきましたよ!ってことなので

動作が遅いMac使用中の方は試してみてください!

取り急ぎご報告でした♪

 

 

Mac使ってるけどいきなりwifiが繋がりにくくなった〜〜(泣)の解決方法です

f:id:simpledancer:20170130013241j:plain

 

きょう、朝他のブログ書いていた時から調子が悪かったんですが

wifiルータは正常なのに、全然ネットが繋がらなくて!

何なんだー!と思って色々調べてやっと復旧しました。

MacBookの方で繋がりにくい方は試してみてください!

 もう、せっかく書いてたのに本当に大変だったんです。。。

ありとあらゆる操作を試しました。

久しぶりにこんなにシステムをいじりましたよ。

もしMacbook繋がりにくい人がいたらやってみてください!

ちなみに私はMacbook air の11インチを使ってます〜

まずはwifiが繋がっているか確認する! 

そもそもwifiが繋がっているかどうかを確認。 

f:id:simpledancer:20170323222653p:plain

ちなみに今池袋のスタバで作業してます。

あの、最近店員さんが「お仕事帰りですか〜?」とか話しかけてくることが増えたんですが、なんかの強化月間なのでしょうか?

若干義務的に話しかけてる感が否めないんで気になってます。スタバの方針だろうか。「お一人でいらっしゃる女性客には積極的に話しかけることでリピーターになってもらおう!」みたいな。仕事じゃなかったけど「はい、仕事です〜」って答えました。

大学生かな〜あの子。

 

話が脱線しました。

他のデバイスもiphoneなどあればwifiに繋がっているか確認します。

下記私はつながらなかったのですが基本的に上のブログの内容を試してみると接続できることが多いみたいです。

参考にさせていただいたブログ

Macで突然httpだけ繋がらない(httpsは繋がる)現象が・・・|シロクジチュウ。

MacでWi-Fiの速度が出ない、繋がらないなど、調子がおかしい時に試したい5つの対処法 – OTTAN.XYZ

MacのWi-Fiが正常に繋がらない時、または速度が遅い時に試すべき方法 | gori.me(ゴリミー)

私のMacちゃんが通常に戻ったのは下記のやり方です。

support.apple.com

キーチェーンアクセスユーティリティを使って、保存されているネットワークのパスワードを削除します。

 

やり方 

  1. Launchpadの中のキーチェーンアクセスを開きます。

    f:id:simpledancer:20170323231933p:plain

  2. 左サイドバーのシステム を選びます。

     

  3. そしていろんな種類がごちゃまぜになってますがAirMac ネットワークのパスワードという種類をまとめて並べます。
  4. AirMac ネットワークのパスワードを全て削除します。(過去にアクセスしたwifiネットワークが羅列されてると思います)
  5. 全部削除したらパソコンを再起動します。
  6. 再度wifiにつなげてみます。

するとサクサク動くようになりました!

いろんな方法がありますが、「削除する」って結構ドキドキするんですよね。。システム関係疎いので。。

 

自分で調べて解決することで自信がついた

私は結構わからなかったらすぐ人に聞いてしまったり

放ったらかしにしちゃったりしてしまうタイプだったんですが

今回は自分でググって(時間はかかったけど)調べて解決できたので

すごく自信がつきました!

これもプログラミングやブログを書くことで検索力がついたおかげかな?なんて思ってます。

 

便利な紹介ツール・ヨメレバを使ってみました!

 

ブログにアフィリエイトリンクを貼ったりしてる人はご存知だと思いますが

ヨメレバ・カエレバ。

f:id:simpledancer:20170306125547p:plain

こういうやつ↑

他の方のブログでどうやってやるのかな〜と気になっていたもののずっとカスタマイズせずに放置していたんですが、やっと重い腰をあげました。

書籍紹介ブログパーツ ヨメレバ

ちなみに最近はRubyの勉強は滞り中。

大会終わったらまた復活しようかなと。

ヨメレバ作製法の流れ

  1. 楽天、amazonのみ私は作成します。のでそれぞれのアフィリエイトのIDを取得しておきます。
  2. http://yomereba.com/に移動して、取得したIDを入力します。

  3. 情報を保存したらそのまま本のリンクを作成するために、紹介したい本のJanコードを調べてコピペ、貼り付け。
  4. 生成されたリンクを自身のブログのhtmlに貼り付けます。

ブログ自体のcssのカスタマイズ

  1. 管理>デザイン>デザインcssにカスタマイズのcssを貼ります。こちらのサイトからコピペさせていただきました!

    www.ituore.com

  2. はてなブログProの方はスマホ版もカスタマイズできます!スマホマーク>記事>記事下 にコードを埋め込むだけです。

     

ヨメレバにするメリット 

  • 複数のサービスのボタンを設置できる。
  • 見た目がすっきりとしていて読み手側からも見やすい。

あたりだと思いますが、もし今普通にアフィリエイトリンクをペタッと貼ってるだけの方はチャレンジしてみてください!!

 

余談ですが最近世界的に有名なキャリーハンターさんというポールダンサーさんが

元Javaのプログラマーだったと知りテンションが上がりました!

 

ロゴジェネレーターで無料で簡単にブログのロゴを作る

f:id:simpledancer:20170130013241j:plain

 

ブログのヘッダー画像ってブログのイメージにつながりますよね?

「いい記事を書いていたらあまり関係ない」

という気がするようなしないような?

でも、やっぱりヘッダー画像の印象で読みたいか、読みたくないか?

とかサイトの趣向とかって出てくるような気がします。

 

私もいろいろいじってみたんですが(一時期文字を手書き風にしてみたり。)

先日ロゴを簡単に製作できるロゴジェネレーターの存在を知ったのでシェアしたいと思います!

 

 

ロゴジェネレーターで作る流れ

詳しいロゴの作り方は下記オススメサイトなどからジェネレーターの操作方法を確認しながら作ってみてください♪

大まかなはてなブログに貼る流れ

まずは気に入ったフォントを探す

各ジェネレータの仕様にもよりますが、ロゴにしたい文字を入力する

画像データで書き出す(htmlができるものもある)

 

はてなブログに戻って

管理画面の デザイン>カスタマイズ>ヘッダー

で画像をアップロードします。

f:id:simpledancer:20170224161557p:plain

表示設定はタイトルロゴなので下の画像だけ表示。

試しにシンプルなやつにしてヒゲマークをつけてみました

f:id:simpledancer:20170224161712p:plain

こんな感じ。これはこちらのサイトで作りました↓

Squarespace Logo

 

あと別でサイトを今作ってるんですが

f:id:simpledancer:20170224122503p:plain

こういうのも簡単にできます。

これは

Logo and Graphics Generator - Cool Text

で作りました!ロゴの種類豊富です。

 

注意点

ロゴを作る際に日本語だと文字がうまく反映できなかったりするので

その場合は一旦メモ帳などに書いたものをコピペして貼り付けるとうまくいきました!

(日本語対応のロゴのみ!)

オススメサイト

matome.naver.jp

girlsnet.ninpou.jp

ferret-plus.com

まとめ

ちょっと調べるだけでたくさんの種類のジェネレータがありました。

ロゴを作るだけで一気にオリジナリティも出たりブログに愛着がでます!

で、作るの自体が楽しいです♪

webの知識なんてなくても簡単にできるので是非試してみてください!

 

3分でできた!はてなブログにインスタグラムのフィードを表示させる

f:id:simpledancer:20170130013241j:plain

 

 

もともとアメーバブログで作っていた個人のダンスの告知ブログを

せっかくはてなブログproにしたこともあり、はてなに変更しよう!と決めて

新たに1つブログをまた作ることにしてみました。

 

自分のダンスの活動用のブログなので

  • 写真が多い方がいい
  • フォロワーが欲しいのでインスタグラムのフィードを埋め込みたい
  • お問い合わせページを作りたい

というのをまず決めて、インスタを表示する方法を調べてみました。

 

一番簡単な方法

まず、サイドバーに表示をさせたかったのですが、幾つか方法がありましたが

2種類やってみたのですが、一つ目の方が私はうまく表示できなかったのと

InstagramのユーザーID、アクセストークンをInstagramdeveloperから取得しなくてはならなくて結構時間がかかるかなと思ったので(もともとアプリの制作のために取得はしていたのですが)

snapwigitというサイトから作る方が恐ろしく簡単。だったのでご紹介します

 

SnapWidgetでフィードを埋め込む方法

1.まずSnapWidgitにアクセスします。

SnapWidget | Instagram Widget

ログインはFBのアカウント持ってたら色々入力しなくて済むので楽。

f:id:simpledancer:20170219113548p:plain

2.ログインしたら、Get Your Free Widgetを押して自分のインスタアカウント名を入れます。あと希望の設定を入れていきます。私はもともとの設定をとりあえず変えずに。

f:id:simpledancer:20170219113845p:plain

 

3.

表示形式が色々出てくるので

私は文章とかはいらないので写真のみの

3段表示で見やすくしたかったのでGRIDを選択しました。そしてGetwidgetをポチります。

f:id:simpledancer:20170219114148p:plain

4.そのあと貼り付け用のコードが生成されるのでそれをコピーして自分のはてなブログの デザイン>カスタマイズ>サイドバー>モジュールの追加>

でHTMLを選択してコードを貼り付け→適用。

f:id:simpledancer:20170219114534p:plain

こんな感じで表示が成功しました!

表示数を増やしたければ2のLayoutの数字を変更したりすると良いです。

 

参考にさせていただいたブログ

 

もう少し時間がかかるかなと思ったのですが、意外にもあっけなく簡単に終わりました。

参考にさせていただいたブログはこちらです↓すごくわかりやすかったです!

www.mukaikaze.net

 

railsチュートリアル始めました②

f:id:simpledancer:20170206120749j:image

 

昨日は近所のカフェで大好きなカフェラテ飲みながらチュートリアルをやってました。

wifiあるしこじんまりしててオシャレで店員さんが丁寧。時々行くお店。

simpledancer.hatenablog.com

1章は簡単に10分くらいで終わるかなあ〜なんて思ってたらgemfileのところでちょっと戸惑ったりサーバー接続が良くわかんなかったりでちょっと時間かかってしまいました。

railstutorial.jp

1章のgit,herokuのあたりは今割愛します。これはこれでややこしいので自分で整理するためにも別でまた書きます。

今日は2章〜のToyアプリに入っていきたいと思います。

第2章Toyアプリケーション

Railsアプリケーションの基本的な仕組みを体験するために、別のプロジェクトを作成します。 この章のおもちゃのアプリ (toyapp) では、scaffold (コラム 1.2) を使って短時間でコードを自動生成します。ただしscaffoldで自動生成したコードは非常に読みづらいので、2では自動生成コードの解説は行いません。その代わり、生成されたURI (いわゆるURLs)5 をWebブラウザで確かめるだけにします。

 では、実際にToyappをやっていきます!

 

まずはrails new

1章と同じように新たに rails new toy_appと ターミナルにうちこみ、toy_appフォルダを作成して初めて行きます。

コードは全てrailsチュートリアルにあるので省略します!

Ruby on Rails チュートリアル:実例を使って Rails を学ぼう

gemfileを書き直し、bundle installをしましたが、私はうまくいかなかったので

bundle updateをしてみました。

そうするとsuccessしました。

そのあと使ったことのないBitbucket 

なるものを使うことになるのですが。。なにこれgitとどう違うの?

Bitbucketとは 

私githubは使っていたのですがbitbucketなんて初耳だし!

で、ググってみましたところ

GitHubとBitbucketの比較:Webデザイナーの業務にはBitbucketが向いている | Internet | ウェビンブログ

BitbucketはGitHubと同じ、バージョン管理ツールのリポジトリを預かってくれるホスティングサービスです。

とのことだったので、じゃあgithubでよくないか?と思ったのです。なので私はbitbucketではなくgithubでリポジトリを作ろうと思います。(だって面倒くさいんだもん。。。)と思ったら最初にbitbucketで操作してしまったので

 

Warning: Permanently added 'bitbucket.org,104.192.143.1' (RSA) to the list of known hosts.
Permission denied (publickey).

なんて警告が出た。からおとなしくBitbucketを使ってみます。

1章もまとめてBitbucketでリポジトリ作ったほうがよさげなので1章のappとともにやってみたいと思います! 続く。