筋肉女子のプログラミング記録

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

AWSのcloud9のシェアの設定解決しました。

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20181211120114j:plain

先日よりcloud9からAWSの方へ移行いたしました。

それに伴い、ペアプログラミングしたり、コードを見てもらったりするのに

cloud9をシェアしなければいけないのですが

AWSだとちょっとめんどくさい作業がありました。が、無事解決です。

 シェアする方法

skillhub.jp

こちらの記事を見ていただければスムーズに行うことができるのですが、

私はどうやら

あれ、パスワードの変更ができないですよ という報告をもらいました。

チェックを入れたはずなのですが、どうやら、最終確認の管理者ポリシーを見ると入っていない。

ということで見直しました。

アクセス権限のところを再度チェックすること

cloud9useradmissionだけでなく、IAMuser changepasswordというチェックボックスも再度チェックが必要なようでした。(ここは記事に載っていなかったのと、もしかしたら各々のAWSの設定で違ってくるのかもしれません。)

そうすると最後の管理ポリシーのところに、シェアするユーザーの権限が確認できます。

simpledancer.hatenablog.com

herokuを再度ubuntuにinstall 

githubには普通にpushできたものの、現在公開しているherokuでデプロイするにはもう一度ubuntuにherokuをインストールしなければいけないとのこと。

ubuntu:~/environment/poletricks (master) $ heroku db:migrate

Command 'heroku' not found, but can be installed with:

sudo snap install heroku

 

 やってみる。

$ sudo snap install heroku
error: This revision of snap "heroku" was published using classic confinement and thus may perform
arbitrary system changes outside of the security sandbox that snaps are usually confined to,
which may put your system at risk.

If you understand and want to proceed repeat the command including --classic.

 

なんかclassicとかが必要らしいのでつけてみる。

 $ sudo snap install heroku --classic
heroku v7.24.3 from Heroku✓ installed

インストールされたようだ!

が、デプロイする際にはまた、新たにやることが。。git push heroku masterコマンドが今の状態では使えないようです。(どうやら環境変数の設定をまたしなくてはいけないみたい。)

Precompiling assets failed.

 もう、なかなか進まない。。AWSに変えてから、中身のコードが書けてないです。。

simpledancer.hatenablog.com