筋肉女子のプログラミング記録

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

動画のサムネイル練習!Photoshopを使ってやってみる。

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20191214174122p:plain

↑(ちなみにこちらの画像は、練習1回目のものです。雑、、、!)
動画のサムネイル、またはブログの画像を加工したいけど、、、あまり難しいことはできないんだよおお!!と思っていたら、私もともとフォローしていたルカさんという方がとってもわかりやすい動画をあげてくださってました。

 

動画見ながらの方がわかりやすいので、動画を見ていただいた方が早いです。

www.youtube.com

 

やり方(photoshop)

f:id:simpledancer:20191214171741p:plain

1.まずは、加工したい画像をファイルで開く

2.表示のツールバーから選択とマスク→レイヤー→オーバーレイを開く

f:id:simpledancer:20191214171911p:plain

したら、真っ赤になると思うので

f:id:simpledancer:20191214172014p:plain

4.人物のみ抜いていきます。→やりすぎたら修正をブラシツールで

5.抜けたら出力先をレイヤーマスクにして→OKボタン

6.新規レイヤーを作成します。

f:id:simpledancer:20191214172334p:plain

この状態でずらしたければ、選択して人物をドラッグしてずらします。

(抜くのが雑です)

7.選択したレイヤーに色づけします。カラー選択→塗りつぶし(バケツの缶の絵)→背景部分をぽち!

f:id:simpledancer:20191214172726p:plain

8.テキストを選択して文字を打っていきます(このときカラーを変更しないと背景色と同じになるので注意)

9.文字装飾はレイヤー部分にテキストが表示されるので、右クリックして

f:id:simpledancer:20191214173147p:plain

10.レイヤースタイルを選択、境界線にチェックして枠線を作ります。

この後、動画では吹き出しの作り方なども解説していますが、ここでは省略します。これも簡単でした。

youtubeで色々検索するのが面倒な場合は世界最大級のオンライン学習サイトUdemy などで勉強するのが効率的です。(時々すごいセールしてます。買いきりなので何度でも勉強できます。)

Photoshop【切り抜き】編 現役プロの実況解説!

Photoshop 上級者への90分。広告業界で通用する美肌を作る、基本と実践

 

simpledancer.hatenablog.com

練習は必要だけどわかりやすいサムネを作るのは結構簡単だった!

私は雑な性格なので、まだまだ美しく作れませんが、、一発でphotoshopで作ることができました。

まだまだスムーズにやるには練習が必要ですが、かなりステップとしては簡単だなあ!と思いました。

取り急ぎサムネなどが必要な方にはかなり楽に作れるのではないでしょうか??

ルカさんの書籍もオススメです!