アラフォーからのプログラミングとデザイン

大人から始めたプログラミングとデザインについてのあれこれ

Day22:photoshopで人が砂のように。チャレンジ復活しました。

f:id:simpledancer:20201103185557p:plain

体調も最近よくなってきて、ついコーディングばかり時間を使っていたのですが、adobeを使わないと勿体無い!という貧乏マインドと忘れそうだから使っておこうという気持ちが合間って、練習作品制作を復活することにしました。

 

参考にさせていただいたyoutubeはこちら。

youtu.be

 

 

simpledancer.hatenablog.com

本当にステップ数が少なくて目から鱗!

f:id:simpledancer:20201103185831j:plain

こちらの無料画像を使いました。pixabayです。manで検索すると割とすぐに出てきます。

  1. photoshopに画像を配置、command+jで複製
  2. コピーしたものをゆがみツールで上部に歪ませていきます。(一気にやらずに起点を何個かして)
  3. コピーレイヤーにマスクをかける
  4. コピーレイヤーに塗りつぶしツールで黒に塗りつぶす→元の画像に戻ったように見える
  5. ブラツール(特殊効果・kyleのハネブラシ)を白にして、歪ませた部分をなぞる。その際に人物に近い部分は不透明度を大きく、外に行くほど不透明度を低くしていくとちょっとナチュラルにつぶつぶする。
  6. 光の画像を配置。

    f:id:simpledancer:20201103190325j:plain

    よく見ると飛行機が。本当はないほうがいいんだけど、どうせそんなに見えないので。通常→スクリーンに変更。私は不透明度を少し下げました。
  7. 光の写真をもし小さくしたりすると、境界線が見えてしまうので、レイヤーマスクをかけてブラシツールで境界線部分をなぞると境界線が目立たなくなる。

とてもざっくりですが、思い出しながら、何作品か作ってみました。本も出版されているのでこちらもやってみたい。

 技術系やデザインの本って、紙の本だとかさばるし、iphoneとかだと読みにくいし、、、ですごい考えるのよね。。タブレットサイズが一番いいんだけど、デバイスが増える。ipad欲しいけど、色々時間とかも考えると、、結局手持ち無沙汰になりそうで手が出ません。あ、あと今無職だし、節約モード。

simplelifedancer.hatenablog.com

なんだかんだデザインは結構楽しい

f:id:simpledancer:20201103190848p:plain

チュートリアルをやったり、作品を作ったりって時間もかかるし、めんどくさいんだけど、やっぱり出来たら嬉しいし。あと、デジタルの何がいいって、場所を取らないことですかね、、(容量はもちろん食うので適度に削除していかなきゃいけないんだけど。)←なんども仮想記憶ディスクの空き容量がありません!って警告が出て進まなかった!!

そんな感じでwebサービス作る合間に細々とデザインも楽しみながら続けます。

simpledancer.hatenablog.com