筋肉女子のプログラミング記録

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

Day10:文字をくり抜いたデザイン

スポンサーリンク

f:id:simpledancer:20200422154515p:plain

まるでレトロな喫茶店のドアとかを思い起こさせるのは私だけでしょうか。

とっても簡単な文字のくり抜き。

でもこれだけでアイキャッチとかにもなるし、おしゃれにしようと思ったらいくらでもできそう。

 狙ってないけど、最近はPhotoshopの練習ばっかりになってますね。

デザインのコンペなんかだとロゴばっかり作ってるのでイラレと格闘してるんですが、フォトショはやりだすと面白いですね。

simpledancer.hatenablog.com

作り方

f:id:simpledancer:20200422154802j:plain

  1. 写真を取り込みます。
  2. なんの形でもいいのですが、シェイプを作ります。(今回は楕円形を作りました)
  3. 好きなフォントで文字を書きます。だいたい作ったシェイプとちょうど良いくらいの大きさ。
  4. レイヤースタイルを出して、高度な合成のところを抜きを無し→深くにして、不透明度を0に。

    f:id:simpledancer:20200422155132p:plain

  5. 一番下の背景をレイヤ->背景からレイヤーへ に変更。そうすると文字がくり抜かれた先に背景が見えます。
  6. 何かマークをつけたければ同様にしてカスタムシェイプツールなどで添える。

と、非常に簡単に出来上がりました。

この手法は使い勝手が良さそうです。

参考にした動画はこちら

youtu.be

もう、この通りやれば全部できます。すごくわかりやすいチャンネルなのでとてもおすすめです!

simpledancer.hatenablog.com