筋肉系女子のプログラミングとデザインの記録

大人から始めたプログラミングとデザインについてのあれこれ

ズボラPhotoshopにハマって作ってます

f:id:simpledancer:20210430201321p:plain

案件のコーディングが落ち着いてきたのもあり、久々にphotoshopを触ってます。久しぶりに触ると、全く忘れてました。

 
最近kindle unlimitedで手に入れた ズボラphotoshopがすごく簡単で、工程がわかりやすく記されているので

  • ちょっとおしゃれな画像に加工したい
  • プロになりたいとかじゃないけど、初心者なのでちゃちゃっとやりたい

みたいな人にはいいかなと思うと同時に
駆け出しデザイナーの人にも、「え、この効果こんなに簡単にできるんだ!」みたいな発見があるのではないかと思います。(ちなみに私はwebデザインの仕事を受注したことはありますが、webデザイナーではありません)

 

simpledancer.hatenablog.com

ズボラphotoshop本とは

本が出る前からyoutubeで何度か見つけて「おお!こんなに簡単にできるんだ!」って作ったことがあったのですが、本が出版されていまして、買おうかな、でも手が回らないな〜なんて思ってたらkindle unlimitedに入っていたので、ひとまず本棚に入れてタイミングでやろうと思っていました(2ヶ月近く放置していたような)
本当に全ての工程が結構単純で細かい調整がほとんどなく、簡単でおしゃれにそれっぽい画像に仕上がります。
もちろん大きな企業の案件だとかには使うにはちょっとざっくりしているかもしれませんが、ちょっとしたサイトの画像だったり、急ぎで欲しい!って場合なんかは十分だし、一般の人から見たら、普通におしゃれ〜!ってなると思うので、乗ってるテクニックなんとなくでも覚えてたら自分で撮った写真でも全く別物に生まれ変わったりするかもしれません、手軽過ぎて、他のphotoshop本とかレッスンがしんどく感じます。

f:id:simpledancer:20210430222908j:image

 この加工もフリー素材の写真をフィルターの加工して、ブラシツールで色を乗せただけ。
今まで何工程もやらなきゃいけなさそうな加工がすごく簡単にできてしまいました!
とはいえ、、仕事でphotoshopを常に触っているわけでもないし、adobeのアップデートも頻繁で使っては忘れを繰り返してますが、何か一つ作品を作れた時は達成感がありますし、挫折しにくいこの本は初心者の人にはうってつけだなとひしひし感じて日々楽しく作っています。

simpledancer.hatenablog.com