アスリート系ですがプログラミング始めました。

プログラミング初心者三十路越えアスリート系女がフリーランスプログラマーを目指すブログ

エンジニアに英語が必要?エンジリッシュに登録してみました。

f:id:simpledancer:20170918145022p:plain

エンジニアの人って理系出身の人、実は英語苦手な方が多いのですね!

よくそれでコードとかいやになんないのかなーなんて思っていました。

私はプログラミングスキルも英語スキルもあまりないですが、英語に関しては

あまり拒否反応というのはないんです。英語昔から好きで。

でもすごいできる!ってわけではないので、コードエラーが出た時はよくわからない単語にイラっとします。。

そういうわけでプログラミングと英語どちらもできればいいな〜と思って色々調べたところこんなアプリを見つけました!

エンジリッシュ

e-lish.io

登録は簡単で、ユーザー名・メールアドレス・パスワードを設定するだけで始められます。無料のアプリです。

IT系の英単語を覚えながら理解する単語帳みたいな感じ、かな?レベル別に分かれていて勉強ログが残るのでモチベーションが保てるかも。

f:id:simpledancer:20170918145357p:plain

ちょっとした空き時間とかにできるのでいいかも!

まずは必須のIT英単語から私は始めてみたいと思います。

1日1回はやってみようかな。

Udemyのビットコイン自動売買アプリ制作完了!しました

f:id:simpledancer:20170913091045p:plain


今日約1週間ほどでUdemy Rubyで作る! ビットコイン自動売買システム カリキュラムを終えました!

simpledancer.hatenablog.com

simpledancer.hatenablog.com

ということでなんだかんだ1週間かかってしまいました!

作り終わった感想

プログラミング以上にビットコイン自体が私にとっては未知のものだったので

それに触れられたのがまずは新たな発見でした。

自分はまだ保有はしていないので、実際売買自体はやってないですが!

ビットコインについては今後少しずつかじっていこうと思います。

この教材についてはとっても秀逸にできていて、Rubyを全く触ったことのない人でも大丈夫な内容だと思います。

というのは、最初いざ、Rubyなりプログラミング言語の勉強を始めようとすると、文法の部分が一通りやろうとするとかなり長くなってしまうので、そこで飽きてしまったりするけれど

こちらの教材は文法部分がかなりまとまってるので、初心者にも、また学んだことがある人には復習にもなるし丁度良い量だと感じました。

実際ビットコインを扱う後半は、私自身が全くビットコインについて無知だったので

APIのキーを発行するのに本人認証が必要だとかが全くわからず、その辺の手続きに数日費やしてしまいました!

そうでなければ1日〜2日でも十分にできるボリュームかと思います。

私がもしかしたらもともとRubyプログラミングをかじっているから余計わかりやすかったのかもしれませんが、難しい説明とかはあまりなかったように思いますし(かなり噛み砕いた説明してくださってました)、実際学んだ文法がアプリケーションのどこに必要だったかなども気づきやすいレッスンでした!

 

何か一度アプリケーションを作ってみたいと思ってる人は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【ビットコイン自動売買アプリ作成中】bitFlyerのAPIキーを取得する

f:id:simpledancer:20170905203021p:plain


先日から取り掛かったRubyで作る! ビットコイン自動売買システム

simpledancer.hatenablog.com

前半はRubyの基礎(めっちゃわかりやすいです!)

後半は実際にbitFlyerを使ってプログラムを書いていきます。。。が

アカウントを作ったものの、デベロッパーでAPIキーを作成しようとしたのですが、私は動画と同じように表示されませんでした。

 

bitflyerのホームページを見てもよくわからなかったのでさっそくUdemy 上でさこさんに質問してみました。(しかしUdemyはオンラインのレッスンではないので質問してもすぐには帰ってこないだろうな。。。ツイッターかブログ上で連絡してみようかなーと思っていました)

f:id:simpledancer:20170907143629p:plain

回答、早!

質問して30分後には回答してくださっていました。(ありがとうございます!)

そう、BitflyerでAPIキーを作るには本人確認の書類が必要なんだそうです。

私は健康保険証を画像添付して本人確認ができました。

 

アカウントクラスの変更

意気揚々と、さあ〜また再開!

と、思ったけどまたAPIキーが作成ボタンができず。調べてみると、私は売買ができないウォレットクラスという方を選んでいたからのようです。

売買のシステムを作るのでトレードクラスに登録しなくてはならないようです。

でも変更の仕方がわかりません。そしてググったところ。。

トレードクラスになるには、「本人情報の登録」「本人確認資料の提出」「取引目的などの確認」「転送不要の書留郵便の受取」「銀行口座情報の登録」をする必要があります。これはどの仮想通貨取引所を利用するにも必要なことであり、特にbitFlyerの手続きが多いわけではありません。全てWEB上で入力や提出を行い、最後に転送不要の書留郵便を受け取るだけです。

bitcoinlab.jp

つまり「取引目的などの確認」「転送不要の書留郵便の受取」「銀行口座情報の登録」

これらがさらに必要とのこと。

書留郵便の受け取りということは最速でも1日は待たなければいけないということですね。

そういうわけでまた明日に繰り越しになりました。

なかなか進めない。。。

Rubyで作る! ビットコイン自動売買システム

 明日また頑張ります。。

Rubyで作る! ビットコイン自動売買システムを購入しました!

f:id:simpledancer:20170905203021p:plain

私が個人的に尊敬してるブロガー・プログラマーの

迫 佑樹 (さこ ゆうき)さん

のUdemyの教材を購入いたしました!

www.yukisako.xyz

と言っても2000円だしね、すごいおおっぴらに言うことではないのですがw

私齢30台後半でプログラミングに出会ったのは35歳。

Rubyに出会ったのは1年前。

 

techacademyや無料の教材もいろいろやってきましたが

いまいち作れている感がない!

あと、私は常駐で企業で働きたくないので(わがまま)

 

もう自分でアプリケーション作りたいなーと思っていろんなサイトでサンプルアプリを作っては試しをしていたのですが

このさこさんのはビットコインと言うなんともお金の匂いのするw実用的なアプリケーションを作ろうってことです。

(一応稼ぐためのアプリじゃないですよ!あくまで勉強のためです!!)

 

というわけで本を一冊買うよりもいいかなーと思って前からさこさんのブログは拝見していたのできっと面白いだろうと思って買ってみました♪

 

うまくできるかな〜楽しみです。

私は時々前からUdemyを利用していたのですが、結構ピンポイントで抑えているレッスンもあるので結構オススメです。(個人的にはJava の5日間独習が初心者にはかなり助かりました!)

私はプログラミングは最近知ったのですが、小さい頃から知ってたらなーてかせめて大学生の時に知ってたら飲み会でウェイウェイしてなかったと思いますw

今日改めて思ったのですが、自分の書いたコードがweb上で反映できた時ってすごく嬉しいな〜と思いました。

私はまだ一般に公開したことがないのできっとwebサービスをうまく作れるようになったらもっと楽しいのだろうな〜と妄想しております。

さこさんのブログは私にはちょっと難しいこともあるけどw

とってもわかりやすく解説してくださっているのでオススメです!!

www.yukisako.xyz

勝手に紹介しちゃいましたが、今後も陰ながら応援しております♪

困った,rails generate できない!の解決方法

f:id:simpledancer:20170830135447p:plain

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

railsで新しくコントローラを生成するときに使う

rails generate~

ってコマンド、コマンドを打ち込むとファイルが自動生成されていきますよね?

だけど今日初めて

rails generate controller static_pages home

ってうっても

 

シーーーン

 

あれ?

 

だったのでその解決法をメモがてら。

springというやつが邪魔してた

とりあえず、わからない時はググろう!ということで参考にさせてもらったブログがこちら

【Ruby On Rails】 「rails generate」が動かない | approad

springというライブラリが悪さをしているみたい。
同じ症状の人がいました。

https://github.com/rails/spring/issues/265

この人の言うとおりにspringを再起動

spring stop
Spring stopped.

bin/spring

 

 

 これで解決しました。

railsのコマンドが動かない時は とりあえずspringを切ってみる。

なんでなんで〜?ていうのは今は時間がないからまた今度調べます。

 

rubyのバージョンを変更したい時の方法はこちらにありました!

無事2.4.1に変更!

http://igarashikuniaki.net/rails_textbook/preface.html

なかなか勉強が進まないとき・眠気でコードがかけないときの対処法

私は仕事柄体を動かすことが多いしトレーニングもしていますが

コードを書いているとどうしても眠い、体が固まる、運動不足になる(実際テックアカデミーを1ヶ月受けて何時間もコードを書いていたときは運動しなかったので太りました!)

時間がないのでなかなかトレーニングもいけないとき

私は家でトレーニングするのは集中できないし、いまいち乗り気にならないなと思っていたのですが

改めて自重(自分の体重)の筋トレを見直したので

プログラミング×筋トレを取り入れることにしました!

自重トレーニングのインターバルとコーディングの息抜き

たまたま今日、本屋さんで手に取った本です

マシンなんていらない!プロテインなんていらない!という刑務所で生き抜くためのトレーニングをベースに書かれた自重トレーニングの本です!

私は最近押す力が弱いから倒立腕立て伏せを取り入れようと思っていたのですが

しんどいのと疲れるのと回数がたくさんできないのでついつい後回しにしていました。

この本に書かれているように、マシンでプッシュアップするよりも倒立でプッシュアップする方が肩の筋肉がちょうどいいところで作用するので効率的なようです。

そして度重なるエラーやコーディングにつまづいたときや息抜き、眠気を冷ますときにこの筋トレをいれることにしました。

逆をいえば筋トレのインターバルにコーディング!みたいな。

相互作用でいい感じにプログラミングが進んでます。

余談ですがプログラミングの仕事について

以前に派遣か何かプログラミングに関連仕事にいく!

と言っていたけれど3ヶ月ほど活動してませんでした。

が、たまたま見つけた開発の仕事で個人で会社をやってる人にアプローチしたところ

面談にいくことになり、先日面談してきました。

私の人柄とかモチベーション的には気に入ってもらえたようなのですが、他の面談者のスキルや人柄も面接してみてから、、とのことだったのでどうなるかはわかりませんが

もし決まったら、椅子をバランスボールにしてもいいよ。とかストレッチ合間に床でやっててもいいよと言ってもらえたので仕事が決まっても合間にできます。

ちなみにその開発はPhpベースなのでまた勉強を増やさなければいけませんが、

受かったら受かったで頑張ってみますし

自分の条件をある程度提示することって仕事を探す上でも大事だなと痛感しました。

最初からなんでもやります!なんでも頑張ります!だとしんどくなってくるので

「ここまでは範疇である」ということをしっかり伝えることが大事だなと感じたと同時に派遣会社などだと、間に会社が入ってしまう分うまく伝わらない(またはかなり盛って伝えられてしまう)ので良し悪しだなと感じました。

そんなわけで今日はあと二時間ほどコーディング×筋トレをします。

simpledancer.hatenablog.com

プログラミング初心者の方へオススメな学習サイトSKILLHUB

f:id:simpledancer:20170806194229j:plain

私もプログラミングと出会ってそろそろ2年が経とうとしているのに

サボりまくって全然初心者の域を出てない次第です。

とりあえずサンプルアプリをまた作ってみようかな〜

といくつかのサイトをググっていたのですが

結構煩雑な作りのサイトだったり、コードをコピーしても文字入力が間違っていたりしてなんだかな〜と思っていたところに

すごくわかりやすいサイトがありましたのでオススメしたいと思います

SKILL HUB

skillhub.jp

詳しくは

講座一覧 [Skillhub (スキルハブ)]で確認していただくとして

webデザイン,railsの基礎、git入門、google analysticsなどなど

動画自体が「難しいことは置いといて、とりあえずやってみようぜ」ってなスタンスなので初心者にハードルが低いなと感じました。

ドットインストールもprogateもオススメですが

ドットインストールは、とにかく口調が早くてついていけないw

progateは可愛いしスライドだからわかりやすいのだけれど網羅している部分が少ない

1つ1つの動画は少し長めですがまず初めのとっかかりにはかなり良いサイトだと思いました。

オススメの学習順

  1. SKILL HUBで学習したい分野の動画を一通り見る
  2. Progateで手を動かす
  3. ドットインストールをやってみる
  4. 書籍やシラバスなどのサイトでさらに手の込んだアプリケーションなどを作ってみる

という1~4を回す感じだと良いんじゃないかな?と思いました。

有料のスクールはそのあとでも良いかも。(テックアカデミー受けた私がいうのもなんですけど)